« イル・マーレ | トップページ | 「スクリーンの中の中国・台湾・香港」 戸張東夫 (対談集) »

2005年5月15日 (日)

メロディ・イン・アリス (劇団It's Secret第13回公演)

 妻の友人が出演するというので、アマチュアの劇団の公演を見にいった。以前からアマチュアの演劇には興味があったのだが、実際にそうしたものを見たのは広島時代がはじめてだった。このとき見たのも、妻の友人が出演する劇団の公演で、他に彼女が貸してくれる過去の公演のビデオを見たりして、それ以来味を占め、また機会があったらと何となく思っていた。だが様々なお芝居のうち、一体どれを見たらいいのかさっぱりわからずに今日にいたっていた。
 
 事前の情報は、とにかくその友人が出るということだけで、友人といっても妻の友人だから僕自身はまだお会いしたこともなかったし、つまらなかったら途中でこそっと帰ってくればいいや、くらいのつもりででかけていった。チケットもお友達価格ということで大変ささやかな額だったから、お付き合いくらいのつもりだった。
 ところがところが、舞台の出来は相当なもので、脚本、演出、舞台・照明・音声などの効果、そして出演者の演技力などどれ一つとっても細部まで神経の行き届いた素晴らしいものだった。アマチュアで好きでやってるわけだから、公演にかける情熱が相当なのはとりあえず当然としても、それだけで押していくなどというものではなく、しっかりとした計算と研鑽に支えられた演劇特有の技術は大変なものだった。特にそうした技術の高さは、限られた舞台装置を用いてのアイディア勝負だったから、なおさら強く印象的だった。
 しばしば、お金をかけることができないという限定性は、そのことを何とかして逆手に取らなきゃいけないという意識として、<前衛表現>という言い訳にはしるようなことがある。たとえば庵野監督のエヴァンゲリオンやキューティーハニーのような映画には、そういう意味での<前衛性>を強く感じた。
 ところが今日見てきた劇団("It's Secret")にはそのような屈折が見られず、きわめてのびのびと自由に、表現に打ち込んでいて、とても好感が持てた。できる範囲内でベストを尽くすという姿勢には、「スパイ・キッズ」を撮ったロドリゲス監督にも通じるように思う。
 
 僕も他のアマチュアの劇団のレベルを知らないので、このグループがその中でどれほど飛びぬけているかどうかは判断できないが、自分の知り合いの範囲内ならほとんど誰にでも安心して見てみることを薦めることができる。
 
 ちなみに彼らの舞台はまだ来週の土日(5月21、22日)の昼と夜の4回残っているので、宇都宮近辺にお住まいの方にはぜひお勧めしたい。当日券もあるが、彼らのHPであらかじめチケットを予約しておくと良いだろう。

« イル・マーレ | トップページ | 「スクリーンの中の中国・台湾・香港」 戸張東夫 (対談集) »

コメント

はじめまして。
It's secret!の演出の片岡友美子と申します。
たまたま検索をしていたらこちらのブログにたどりつきました。
私たちの公演を、このようにレポートしていただいて大変ありがとうございます。
なにより、小原さんが、私たちの公演を楽しんでいただけたことがとてもうれしいです。
これからも、自分たちが面白いと思うものを、手間隙惜しまずに作って行きたいと思いますので是非また劇場に足をお運びください。

ここからは余談ですが、HPの方を拝見すると、小原さんは京都大学のご出身のようですが、私は実は同志社の社会学専攻の出身です。
年代的にも学生時代がかぶってそうな歳です。

なかなか京都の大学出身の方に遭遇することは珍しいので、ついついコメントさせていただきました。

どうも素晴らしい舞台ありがとうございました。
僕らくらいの年になるまで趣味に打ち込まれている方って、やっぱり覚悟が違うんだろうなと思います。
今回は妻の友人のつてで足を運ばせていただきましたが、次回からはファンのひとりとしてぜひ見せていただきたいと思います。
ちなみにこの前はBBVのゴスペルのほうも聴かせて頂きました。僕はダイハードな無神論者なので、歌詞はつらかったんですけど、音楽としてはとてもよかったです。また自分自身がいかに科学的世界観にこだわりを持っているか、それを見つめなおすいい機会にもさせてもらいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150203/3326664

この記事へのトラックバック一覧です: メロディ・イン・アリス (劇団It's Secret第13回公演):

« イル・マーレ | トップページ | 「スクリーンの中の中国・台湾・香港」 戸張東夫 (対談集) »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ