« タガタメ | トップページ | みんなの家 »

2005年5月 8日 (日)

ある方に対してのコメント(反日デモへの対処について)

(ある方が反日デモに対する中国や韓国の反応に反発し、彼らの批判など無視すればいいと言われたことに対し、僕のコメントをここに転載しておきます)
 
●(今日、小泉首相が、改めて戦争時のことについて謝罪をしました)。
 確かに今さら謝罪するのも変な気はします。ですが、過去の謝罪をもう忘れられてしまったというのなら、とりあえずそれを繰り返しておくことがそれほど問題だとは思いません。あれが良い戦争だったと思っている日本人などほとんどいやしないことも、多分中韓の人々には知られていないのであれば、今さらでも宣伝しておいたらよいでしょう。

●「無視すればいい」というのはやっぱり納得いかないですね。このような反応をしているのは確かに中韓(あと北朝鮮もありますが)くらいしかないとはいえ、他の国々の人々のその行方を見守っているわけです。「無視する」とか「再軍備する」という選択が、国際社会の中で、日本という国の性格を知ってもらう上で賢い選択だとはとても思えません。また中韓の人々に対しても、日本からもう少し正しい情報が伝わっていれば、こんなことにはならなかったはずだとも言えるでしょう。
 
●朝日新聞の世論調査の結果を見ましたが、中韓の人は靖国神社を日本の軍国主義の象徴だと思っている人が多数派のようです。今の日本に、右翼を除いて、軍国主義のようなものがそもそもあるとは思えませんが、そのように彼らは捉えているからそこへ参拝する日本の首相に反発しているわけです。
そういうふうにそれぞれの国民が思い込んでいるのは、それぞれの政府が、そうした思い込みを助長するような内容の教育を行ってきたからというのもあるんでしょう。そのように育ってしまった(一部の)国民を相手にするがために、韓国の大統領も、日本政府にあんな要求をし、日本の主張にはほとんど全く耳も貸さない。
彼らはそういう悪循環の中にあるわけだけれども、そう立場の人がそれぞれの国民の全てというわけでもないはずです。
 ちゃんとした情報を得て、日本という国を知っている人もいるはずだし、そのように情報を得ている人たちなら、日本を(少なくとも日本人と見たら石を投げるという程度にまで)嫌いになるような理由はありえないと思います。必要なのは正しい情報なんだと思います。小泉さんも言っていたけれど、その程度には日本は誇れる戦後を送ってきたと思います。
 
●日本を知ってもらう方策ですが、例えばたった一本でも日本人の作った魅力的なゲームで遊んでもらい、「これを日本人が作ったのか!」と知ってもらう、というのはどうでしょう。そして他にもそうした作品が日本にたくさんあることに気づいてもらう。国際理解というのはたぶんそういうことでもいいと思うんです。ウォークマンやアイボでも宮崎アニメでも何でもいい。
 そういう意味では、一刻も早く韓国には、完全に市場を開放して欲しいですね。映画なんかだったらもはや韓国のほうが世界マーケットで成功しているわけです。国内マーケットを守るためにしても、日本みたいなレベルに対して閉鎖的になるのはおかしいでしょう。

 僕らはとりあえず一消費者として、日本の(あるいはアジアの)優れた作品を買い支えていく。必要なら国の力でそうした優れた作品を生み出すための仕組みを作っていく。そしてそれらを世界中に宣伝して知ってもらう。
 日本人の一部が最近韓国のドラマにはまったのと同じようなことを向こうの人たちにも経験してもらいましょう。そこまでもっていくのは大変かもしれないけれど、商品の力は大きいはずです。それがもしできたら、絶対中韓との関係は変わります。

●おっしゃられるように、平和を保つ上で軍事的なバランスオブパワーは確かに大事だと思います。でもだからといって、「北京に核ミサイルの照準を合わせる」などというのは、あまりに情報の力を無視した発言だと思います。だからと言って、アメリカみたいに無理な情報戦をしかけ、挙句の果てに嘘がばれてかえって信用が落ちる、みたいなことはよして欲しいですが。

« タガタメ | トップページ | みんなの家 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150203/3326656

この記事へのトラックバック一覧です: ある方に対してのコメント(反日デモへの対処について):

« タガタメ | トップページ | みんなの家 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ