« ゲド戦記 映画評 | トップページ | 小熊英二 『単一民族の起源』 »

2006年9月 4日 (月)

秋の気配

 朝・夕がとても涼しくなり、秋が来たことを実感する。なんだかそれだけで気分はとてもメランコリックだ。とはいえ朝起きてきたら、強い日差しのなかで朝顔はくったりしているし(うちのベランダは南東向きなので朝日をたっぷりあびるのだ)、日中の気温はかなりあがるだろう。まだまだ残暑は厳しい。

 昨日は社会人の学生さんをうちに招き自宅で授業をしたのだが、人の家だと緊張するタイプだったのか、授業はどうも低調で今ひとつだった。こういうのは結構消耗する。
 午後はなんだかぐったりして頭痛もはじまり、二時間ほど昼寝をしてから近所の温泉に。それで何とか取り戻し夜はお好み焼きを作って、つまらない映画を途中まで見た(仲間由紀江の『ゲーム』)。仲間さんはお金持ちのうちのお嬢さんの役なんだが、いつもの仲間さんにしか見えず、全くのミスキャスト。高校生くらいの女の子でないと、あの役柄は難しいのだろう。もちろん実年齢よりずっと年下を演じることができる女優さんもいるのだろうが、仲間さんはそうではないらしい。やる気もなさそうに見えた。
 それがあまりにひどかったので口直しに、録画してあった「恋の空騒ぎ」というバラエティー番組を見る。こちらはいつもどおり楽しく、ひとりひとりの素敵な個性を感じさせてもらった。それとアクターズ・スタジオによるキャメロン・ディアスのインタビューも。キャメロンは映画から予想されるそのままの性格(に見えた)。ああいう人たちの自己概念というのはどういうものなんだろう。もっとも僕らが「何にでもなれる」と想像するほど、彼女達はすんなり役になり切れるわけでもないのだろう。

« ゲド戦記 映画評 | トップページ | 小熊英二 『単一民族の起源』 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150203/3326693

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の気配:

« ゲド戦記 映画評 | トップページ | 小熊英二 『単一民族の起源』 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ