« 母を訪ねて三千里 | トップページ | 朝鮮王朝の絵画と日本 栃木美術館 »

2008年12月 4日 (木)

ひさびさの新曲発表

子どもが生まれてからはじめて作った新曲をMIDIで発表しました。みなさん聞いてやってください。

昨年の秋にUPした曲は、おなかの大きな妻と生まれてくる子どものために書いた曲だったから、生まれてからはこれがはじめて。

以前はふだんから気が向くとピアノの前に座り、即興で曲を作っていましたが、現在はピアノのある居間が史生の遊び場兼寝室となったため、彼が奥さんと外出中の間にだけしかピアノを集中して弾くことができなくなってしまいました。でも彼もだいぶ人がましくなり、妻の子育ても少しだけ余裕が出てきたので、そろそろ僕も好きなことをさせてもらってもいいかなあと思い始めています。

今回の「秋の上野公園」は、史生をはじめて一日預けて東京まで妻とデートにでかけたときの思い出を曲にしたものです。そのとき見たハンマースホイ展についてはここにちょっとだけ書きましたが、この曲は色づいた木々や大きな噴水、ちょっと肌寒い空気などの印象に基づいています。それと久しぶりに、妻と二人きりでのデートの開放感かなぁ。よかったら聞いてやってください。

« 母を訪ねて三千里 | トップページ | 朝鮮王朝の絵画と日本 栃木美術館 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150203/25899856

この記事へのトラックバック一覧です: ひさびさの新曲発表:

« 母を訪ねて三千里 | トップページ | 朝鮮王朝の絵画と日本 栃木美術館 »

2015年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ